長さと角度を決めた直線を画く / 作成 / DraftSight

例題 例えば、始点を決めてそこから長さが100mm、角度30度の直線を画いてみよー!こんなん、 答え 始点を決めたら、@100<30と入力します。@100:長さ<30:角度 解説 メニューから、線分を選択します 始点を指定します。 こんな感じ 次の点で "@100<30" と入力し、 「Enter」キーを押します。

続きを読む

Free CAD はじめました!オープンソースの汎用3D CAD とは?

みなさんこんにちわー! 結局、Draftsightはロハ(只)では使えなくなってしまいましたね。って、何故かWin7では起動させてもアクティブ化の要求が来ない為、まだ使えてますけど。。。ラッキー んで、やっぱ、3Dで画きたい!もちろんロハで! ってことで、何やら、“FreeCAD” と言う、読んで字の如くな結構しっかりしたソフトがあるらしい。と言うので、早速手を付けてみた! オープンソースの汎用3DCADとWikipediaにも載っているくらいだから、メジャーなというか、コアなユーザーのソフトみたいだ。 では、では、早速直方体を描いてみました!こんなの さっそく、FreeCADを立ち上げるとこんな画面が開きます。「ドキュメント」の「新規作成」をクリックします。 と、こんな画面が開きます。右上のサイコロ(?)がいかにも3Dって感じ(^.^)で、左側には、「ツリービュー」とその下に「コンボビュー」ってのが、開いてます。 ワークベンチ、「Part Design」を選択します。ワークベンチってのは、ある特定の作業用の専用作業台って感じか?「Part Design」は平面上の図面(Sketch)から、立体にしていくワークベンチで3Dモデル製作の主要な作業台らしいぞ! と、ここいらで上にPart Design で使用するツールのいかにも3Dっぽいアイコンが出てきました。コンボビューの「ボディーを作成」をクリックします。このボディーってのが、ソリッドモデルになるようです。 と、今度は…

続きを読む

メニュー

DraftSightのダウンロード、インストールとアクティブ化 準備・環境設定・図面の環境を設定してみた・画層を設定してみた・テンプレートとして保存してみた・モデルタブの背景を白にしてみた・コマンドウィンドウを付けたり離したり・長さと角度の精度を変更してみた・図面タブを非表示にしてみた(複数の図面を表示する)・ツールバーのカスタマイズ・センターラインの鎖線の細かさを変えてみた 基本操作・マウスでパンとズームをやってみた・Eスナップ掴んだり放したり・エンティティの選択方法 作成・長さと角度を決めた直線を画く・平行線を引いてみた・2本の平行線の中央に平行線を引く・垂線を引いてみた・3本の直線の内接円を画く 編集・選択範囲を削除してみた 寸法・穴径(直径)の寸法線を引出してみた 印刷・印刷してみた-1(モデル)・印刷してみた-2(シート) シート・シート、ビューポートの正しい使い方・モデルタブとシートタブを使ってみた(尺度と寸法)・ビューポートから脱出せよ! 名前を付けて保存してみた 実践編・図面枠を作ってみた-1・図面枠を作ってみた-2(文字の入力)・図面枠を作ってみた-3(ブロック化)・プレートの図面を画いてみた-1

続きを読む